所有者が海外にいる場合、車を売るのに用意すべきものは?

車を売却するときには、基本的には車検証に記載されている所有者でなければ売却をすることができません。しかし、何かしらの理由で所有者ではない人が車を売却することがありますよね。そのような場合には、所有者の実印と印鑑証明、それに委任状などが必要になってきます 😳

しかし、所有者が海外にいる場合には、印鑑証明を取得することができません。印鑑証明というのは、その人が住民登録をしている市区町村の役所で登録をするため、海外に住んでいる人は印鑑登録をすることができません。

そのため、所有者が海外にいる場合には車を売るのが非常にむずかしくなってくるんですね。そのため、自動車を売るときに自分が海外にいる場合には所有権の移転を自分の身内にしておいて車を売るか委任状を渡して車を売るのが一般的な方法になります。